好きなことをして生きていくために

二児の父、起業してみて分かったこと

5月3日の個展最終日を前に

本日個展6日目が無事に終わりました。

今日も展示を見に来ていただき、本当にありがとうございました!!!

f:id:akira-wakasugi:20180502210429j:image

残すところは明日3日の最終日のみ。

 

ちょうど1年前、初めて江ノ島で個展を開催しました。

大好きな江ノ島、それも憧れのギャラリーで個展を開催できたことに、ただただ感激したことを覚えています。

f:id:akira-wakasugi:20180502210621j:image昨年5月の個展の様子『題名の無い写真展』

 

もちろん2回目の今も、今日まで無事に個展を開催できていること、展示を見に来てくれる方がいることに、大きな喜びと感謝の気持ちを持っています。

f:id:akira-wakasugi:20180502210716j:image今回の個展の様子『海のある風景』

 

ただ、初めてと2回目は違います。

 

同じ場所で同じ季節に2回目の開催をするのなら、1回目の経験を活かし、2回目はよりパワーアップさせたい!

 

そんな思いで個展の制作から今日までやってきました。

f:id:akira-wakasugi:20180502210855j:image

自宅の壁に貼り付けてインスタ風パネルの実験

 

 

f:id:akira-wakasugi:20180502211115j:image

実際いま個展会場にあるもの

 

もちろん自分では『パワーアップしているつもり』ですが、それは客観的にどう見えているのか?

 

人の意見を気にし過ぎて、自分の主張を無くしてしまっては元も子もありませんが、常に客観性は持っていたい。

 

実は今回の展示も、これまで見に来てくれた方々からアドバイスを受け、初日から微調整を繰り返し、今日の展示スタイルになりました。

f:id:akira-wakasugi:20180502213943j:image

f:id:akira-wakasugi:20180502214114j:image

 ただ、現在の展示スタイルを明日も継続するかどうかは分かりません。

 

見やすい値札の貼り方やその色、室内看板を置く場所や掲示物の追加まで、それこそ個展3日目くらいまでは自宅に帰ってからも個展の追加準備に追われていました。

f:id:akira-wakasugi:20180502214212j:image

準備や段取りが悪いと言えば、それまでかもしれませんが、実際にギャラリーの中に展示をしてみて『これが必要だなぁ』という感覚は大切にしたいと思うのです。

 

だから、個展期間中も個展の制作は続きます。

それは明日の最終日も同じです。

 

ギャラリーを閉めるその時だって、個展は未完のまま・・・

 

完成を目指し、未完を受け入れ、ただ前に進むだけです。

 

そうやって明日の最終日も最高に楽しんでいこうと思います!!!

f:id:akira-wakasugi:20180502204625j:image

若杉アキラ 写真展 Shot on iPhone

~海のある風景~

2018.4.27Fri - 5.3Thu 11:00 - 17:00

神奈川県藤沢市片瀬海岸1−9−10

Gallery-T 江ノ電江ノ島駅より徒歩2分

 

 

#毎週水曜日よる9時更新