TIME IS LIFE

人間関係/仕事で凹んだ時のフォトエッセイ

周りの大人にできること

ここしかない…と思うと生きづらい。子供の頃は特にそう。家と学校が自分の全てに思えてくる。僕の場合そうだった。大人になって最高なのは…自分で自分の生きる環境を選べること。子供にはできない。だから周りの大人が…家と学校が全てじゃない君が活きる世界…

日々最も意識すること

ありがとうって伝えなきゃ。朝起きてコーヒー入れてくれて…ありがとう。洗濯2回まわしてくれて…ありがとう。シャンプーもリンスも補充してくれて…ありがとう。昔は当たり前に言ってた感謝の気持ち。そばにいて付き合いが長くなりその当たり前はどこいった?…

心の声がよく聞こえる日

なんかモヤモヤ気乗りしない。何不自由なく大きな不満も心配も特別考えることなんて何もない。けど元気出ないし低浮上…これって良いのか?悪いのか?僕が思うに羨ましい…良いか悪いかは置いといて。気落ちした後は上がるだけ•無理して急ぐ必要なし。モヤモヤ…

いい人やめる/無理しない

電話があったら折り返す。LINEがあったら返信する。これが常識だろうし当たり前…でもなんかモヤモヤ気乗りしない。仕事や義務的な連絡は社会人としてこなすけど…逆にそれ以外は義務じゃない。心は無理と言っている。無理して絡む付き合いに…どんな未来があるだろ…

はじめの一歩が出るとこまで

これならできる!そう思える所まで寄り添って。長女と勉強の相談してた時…いつも手付かずの問題があるという。時間かかるし面倒で相当気力も使うらしい。そこで…全部一気にやろうとせず余裕でクリアできることを先ずやろう。そんな話の数日後…楽になったとい…

誰かにとっての良い面は別の誰かにとってはそうじゃない

皆が幸せ上手くいく…そんな事ってあるのかなぁ?新規事業が上手くいけば関わる皆がハッピーだ!そんな勢いで話されると…そこで働く社員の家族や新規事業に仕事や生活を奪われる人達もいるのになぁって思っちゃう。誰かにとっての良い面は…別の誰かにとっては…

誰も見てないとこで頑張った自分へ

今週もよくやった…誰が何と言おうと頑張った!自分で自分を褒めてあげなきゃ誰が自分を褒めてくれるんだ…ってよく思う。もちろん人に褒められるも嬉しい。けど誰も見てないとこで頑張った自分への労いは自分にしかできない。だから僕は夜寝る前…自分を褒める…

仕事や環境を変えてまで何かしたいわけじゃない

普通に生活したいだけなのに…仕事や人間関係•月末の支払い。悩みの種は誰にでもある。けど仕事や環境を変えてまで何かしたいわけじゃない。別に変化は求めてない…だから当然変わらない。内心変わらず済んでホッとして…同じ悩みの繰り返し。それに抗い転職した…

最初は見栄でもハッタリでも

見栄を張るか?張らないか?どっちが良いとか悪いとか僕には判断できないけど。張りたい見栄なら…とっとと張ろうと良く思う。いやいや人間中身でしょ!って…歳を取れば取るほど思うから。見栄を張っても仕方ない。とはいえ…もうちょい背伸びしたい。見栄張る…

課題に打ちのめされた時やること

あっちに手を付け•こっちに手を付け…頭の中から机の上まで散らかって…結局何も終わらずリアルな課題と心の重荷が増していく。今日こそ言うか?もう嫌だ…課題に打ちのめされては泣きたくなる。ただ泣いても課題なくならない…どうせ泣くなら思いの全てを裏紙にでも…